整備内容 タイミングベルト交換及びウォーターポンプ交換
対応車種 SJ20,SJ40、多少違いますがF型エンジン掲載車
情報提供者 ガラス屋
整備時間 2時間以上
難易度 ★★★★??
必要な工具 インパクトレンチ・一般工具
数日前から、エンジンより異音が発生。点検しても原因が掴めませんでした。走行中いきなり水蒸気が上がり、物凄い異常音が!! 車を降りてエンジンを覗いてみると、ウォータポンプのクビが座ってません(泣) 幸い、オーバーヒートには成らなかったので、コンビニで買った水を足しつつ水温に気をつけて、なんとか自宅に辿り着くという有様(汗)
昨年もウォーターポンプが故障して中古のポンプをつけたのが原因か??やはり消耗品は新品をつけましょう!

難易度が★★★★なのは、整備内容自体はそう難しくないのだがちょっとでも間違えると、間違いなくエンジンを全損させる恐れがあるからです。自身のない人はディラーにお願いするのが無難です・・・・・・


思いっきりへこんだボンネット・・・・

故障が起きてから冷却効率を上げる為、
止めないで置いたののだが、走行中にいきなり開き・・・・・・

フロントが全く見えなくなりました。
危険なので、走行中はフックでちゃんと止めましょう

もちろん、ハンマーで叩き出したのは言うませもありません(汗)
クーリングファンが見えますが、この時点で既にクビが座ってません・・・・・・

(クーリングファンは、オイルポンプに直止めされている)
まず、ウォーターホースを外してから、ラジエターを外します。
ラジエターを外した状態

次にファンを外して、タイミングベルトカバーを外します。

F型エンジンは、タイミングベルトを外さないとウォータポンプを交換できません・・・・・・

LJ50は単体で外せるのに・・・・・
ファン、カバーを取った状態。

ここから、ベルト、プーリー、テンショナーを外します。



ここから先は、管理人でも緊張します。

ベルトの位置を間違えると、一発でエンジンが死にます。

プーリーを止めているボルトを外すにはインパクトレンチがないとまず無理???

このインパクトは師匠から教えてもらったものですが!使い勝手は最高ですよ!

1:電動式なので車のバッテリーで動く!

2:インパクト用のソケットが17,19,21,23mmと最初から4個も付属している。

3:値段が3480円!この値段じゃ KTC のソケットが4つすら買えませんよ(笑)
プーリーを止めているボルトを緩めている所です。

普通のメガネじゃ、ともまわりして緩める事はできませんでした。
ベルトプーリーを外す時に○印のように合わせマークに合わせます。

取り付ける場合ももちろんマークに合わせるようにします。

これを間違えると、エンジンが死にます。

ベルト交換だけの場合はプーリを取り外す必要はありません。合いマークに合わせた後、位置を変えないようにしてベルトを交換すればいいのです。
下のプーリーも同様に合っている事を確認します。
取り外された、プーリーとタイミングベルト。

後ろのカバーも外してやっと、ポンプの本体が見えます。

前回中古をつけた時磨いたので比較的綺麗
ポンプを外した所
新品との比較

社外品で6900円の所、4830にて購入。
(町の部品屋さん)

株式会社パロート製、JA71用でしたが、ボルトオンで装着できました。

ちなみに、ついていたのはアイシン製でした。
新品との比較
新品装着完了!念のため、ガスケットには液体パッキンを塗りました。
違う角度から見た図。

後は分解と逆の手順で組み立てればOK

タイミングベルト装着、プーリ装着には十分注意しましょう!

間違えると、エンジンが死にます。