本日、日曜日やっと時間が取れたので、JB32,SJ20の洗車を行った。

洗車後はもちろん、固形ワックスを塗っています。JB32に至っては、フェンダーの内側にまでワックスを塗って、錆び予防としております^^

相変わらず、この2台の外装は素晴らしいと思った。屋根がないのに・・・・ 早く車庫を建てないとね^^;
 
ただ、JB32のタバコの臭いが、気温が高くなってからまた、する様になってしまいました><

あれだけの対策を講じても、未だにタバコの嫌な匂いがドアを開けたらしてくるなんて・・・・・・ 敗北感が漂っていますが、今年も去年と同じメニューをこなすつもりでいます。諦める訳にはいきませんyほね^^;

さて、JB32のレストア記録ですが、もう、レストア記ではないが、整備記録などを簡単に紹介したいと思います。(私自身が忘れない為ですが)

平成24年7月頃、純正スピーカーから社外スピーカーへ交換しました。値段はイエローハットで工賃込みで一万円ぐらい。
ジャストフィットの直径が無かった(JB32の純正スピーカーがレアな直径?)為、ほんのわずか直径が小さい物と交換しました。
   この交換ですが、気休め程度です。交換する前から気休め程度にしかならないのは判ってました^^;
一万円だし、スピーカーの位置も悪いし。
せめて、リアにボードでも新設して設置すればよかったのかもしれませんが、それは、いずれの機会にしたいと思います。(ヘッドユニット、アンプなど総合的にグレードアップしたいと思います。)

次に、寒くなってきた11月頃、本州から輸送して買った車の為、ウォッシャー液など、濃度の関係で凍結の恐れがありました。もちろん無条件で交換しました。同時に冷却水の交換も行いました。

  次に、11月末頃、本格的に寒くなってきたので、エンジンオイル、ミッションオイル、デフオイル、トランスファーオイルを全部交換しました。

これは、いつ交換されたのか、よく判らなかったし、丁度いい機会なので、イエローハットで交換してもらいました。 

意外と思いますが、他人まかせです^^;

雪が降って、更に屋根のない駐車場しか持たない、私では冬の間は自分で満足なメンテナンスを行う場所がないのです。(言い訳ですけど^^;)

まあ、足車として買ったJB32なので余り、マニアックな事をするつもりもないので、利用できるものは何でも利用するつもりです。(この車に関しては^^;SJ20は自分で頑張ります。)
  オイル(エンジン、ミッション、前後デフ、ファー)+交換工賃込みで17,425円でした。

高いか、安いかは、本人の考え方次第・・・・・・

私は、妥当な金額だと思う。 

購入時の走行距離が 138,300km
この作業を行ったのが 141,041km

 141,041 年が明けた、平成25年1月3日頃、たしか旭川でも50cm以上積もって、普通の車では全く走れなくなった日・・・・・

私のJB32なら、なんとも無かった筈なのだが、スタートと同時に嫌な匂いが・・・・・・

匂いだけならまだしも^^;大雪の中、クラッチがスカスカに・・・
つまり、クラッチ板が磨り減って、滑ったのです;; 
  大雪の中で、駐車場から一歩も動けなくなったJB32。

夏で部品が揃っているなら間違いなく自分で交換する所だが、お正月・・・しかも、大雪・・・・更に氷点下10度の中ではどうしようもありません。

SJ20の塗装を行ってもらった、整備会社の社長の携帯に電話して雪の中、引き取って貰いました。

100m離れた場所に気心のしれた整備工場があるのは、心強いです。お正月だというのに、嫌な顔一つせず、ローターに積んで運んでくれました^^
 
修理は、お正月明けからでしたが、本当に助かりました。
  クラッチOH(クラッチディスク交換、クラッチカバー交換、レリーズベアリング交換、パイロットベアリング交換)を引き取り、込みで、50,348円でした。

私に取っては、納得の値段です。 

OH後、クラッチは快調そのもの、JB32は、10万キロでクラッチを交換すればよいとのデータも取れました^^
(前オーナーのクラッチ交換暦など判っていればよかったのですが、何も記録がありませんでした。つまり、した無かったと思うのが普通か^^; とにかく、これで当分は大丈夫でしょう)
  そして、本日、近所のイエローハットにて、オイルを交換してもらいました。オイルフィルターも交換です。
(自分でやれとか言わないで^^;ください。SJ20は自分でやりますので^^;)

走行距離に関係なく、半年に一度交換する事にしました。
その間の走行距離は、2,000km程度。

   一緒に洗車したSJ20。
   JB32とSJ20のツーショット^^