残った大物?

鉄板ドアです。

底が抜けてない、奇跡のドアです。

こんな程度のいいドアは滅多にありません。

もう、二度と手に入らないかも><

内、外から紙ヤスリで錆を落とせるだけ落とします^^
錆が軽くあるだけで、腐ってません^^

ドアは数枚もってますが、みな大穴あいてます><
内側から見た画像です。

錆が多少ででるだけで、致命的な腐りはありません^^
錆を徹底的に落とした後、エスコを塗って防錆します^^

昔はPOR15派でしたが、使い比べた結果、エスコの方が良いと思いそれ以降、エスコばかりつかってます。

剥がれづらさ、旧塗装への食いつきのよさ、値段、保存性、皮膜の強さなど、エスコの方が上だと思います。

(徹底した荷台の処理後、POR15塗っておきましたが、2年近くたったら、PRO15の下に錆が発生してショックを受けました;;、これは、鉄板がピカピカだったため、POR15だと食いつきが悪いのです。多少錆びた面に塗るなら最高?なのかも・・・
でも、私はこれからはエスコでいきます。)
運転席側のドア、下地処理、防錆が終わってます^^
小物たちも、錆を落とし終わって、防錆です。
メータ周りのパーツ
最後の大物、ボディ
サイド部分も処理が終わり、残すは、荷台とリア周りだけです。

今日現在で、完成したパーツはフロントフェンダー、マスク、ボンネット、両ドア、窓枠、固定金具類・・・・・・

つまり、ボディーでできあがってないのはぁ、ボディ本体だけとなっております。

ボディ本体も、荷台の平坦化と、リア周りの仕上げが追われば、いよいよ!!

全体にサーフェーサを吹き付けることができます^^

周囲の期待を裏切り?

HPの更新もサボってますが^^;作業だけは、着実に進めております^^

さて、今年中に上塗りまでいけるかな?

あわてないで、じっくり進めたいと思います^^