車検に依頼した時の状態です。

純正幌に、メタルドア(腐ってるやつ)などをつけて車検に備えました^^

今、仕事が繁忙期なので、日曜日(本日も)仕事でした><

車検の方は、書類関係はすべて私が用意したのですが、滞りなくラインを通過して、希望ナンバーが交付されました^^

深夜+雨という最悪のコンディションの中、試走をおこいました。

ウィンカーが出しっぱなしで戻らない、クラッチの遊びが手前過ぎる、ハンドルのセンターが出てない!

の3点のみNG箇所となりましたが、他は合格!

バンと違い、リアの軽さが目立ちますが、全体的に悪くないです^^

ほぼ理想的なジムニー8に仕上がっています。

で! 用意して置いたパーツの組み込みを開始します。

例の如く夜の作業の為、画像がほとんどありません。

スポットライトと懐中電灯のみを頼りに庭で作業してるんですよ^^;
moon eyesの通信販売で購入しておいた、ヘッドライトバイザー(俗にいうピヨピヨ) 管理人は結構すきなんです^^;;
タイヤを30純正ホイール+スタットレス(車検対策用)から、ブラットレーV+ジープサービスに交換!

純正ホロ撤去!

ドア撤去!

脱落防止バー取り付け!

ビキニトップ取り付け

ロールバー取り付け・・・・・失敗;;
(SJ20Fについていたロールバーから採寸したのですが、SJ10Fのボディーと若干の違い????があったため?? なぜか、荷台のタイヤハウス上面の山に上手く合わなかった・・・)
オーバーヘッドスピーカー構想は脆くも崩れる^^;

急遽別のロールバーを塗装し取り付ける

カーステレオ取り付け
不具合箇所の、ハンドルのセンター出し、及び、ウィンカーの戻らないは、部品取り車より、ウィンカーレバーごと程度の良いものに交換しました。

クラッチの遊び調整も、ワイヤー等を調整し管理人のお気に入りの位置で繋がるように調整してみました^^
ボディーの錆ている箇所が気になりますが、ボチボチ乗りながら直していきます^^
ナンバー取得時に新品に交換したメーター^^
0kmからのスタートとなります。
中古部品店で購入したボロイスピーカー、たしか2個で2000円程度だったと思う^^;

雨に当って壊れても怖くないです^^;もう、6,7年使ってるし^^;
内装?はこんな感じです。 足元は、防錆剤がそのままですので真っ黒^^;

ボディーと同色にペイントしてしまいたい所ですが、まあ、ボチボチと
保管はこの状態に、ハーフボディーカバー(三角形のジムニー用で売っているもの)を掛けて保管します。

雨は怖くないのですが、乗ってる最中の雨がこわい^^;

さて今後はどうなるのやら^^