さて、前回からの続きです。

エンジンルーム内のウォーターホース類はすべて新品を用意しておきました。

古いホースを綺麗に撤去して、紙やすりで差込口を綺麗にしてからしっかりホースを固定していきます。

ガソリンホースも新品を使用。
ガソリンホースは漏れがこわいので、ホースバンドは純正ではなく、ベルト型を使用してみました。純正のクリップと比べると段違いにガッチリ固定できます。
クラッチワーヤーを取り付け終わったところ^^
続いて、フロント廻りの組みたてて生きます。

フロントマスクを取り付けてから、ラジエターを取り付けていきます。

ボルト類はダイスで整え、ナットはタップでさらっていきます。
地味な作業ですが、次回の分解、組立てが楽になります。
前日に、錆を落としPOR15をたっぷり塗りこんでおいたフェンダーを固定していきます。

この時点では、コーキングは打ちません。

車検取得後にフロントマスクは程度のよい在庫があるので色を塗った後、交換する予定でいます。

ドアも暫定で付けていますが、こちらも交換予定。
こちらが、交換予定のドアです。

腐りもすくなく、現在使用しているものより程度がいいです。
こちらは、交換予定のフロントマスク^^;;

在庫の中から程度の良いものと交換する予定です。

こちらも色を塗らないと・・・・・・
ほぼ形ができあがりました。
配線もほぼ終わり、完成間近です。

後はバッテリーの搭載と、ブレーキシリンダーのOHだけとなりました^^