整備内容 サーモスタット交換及び、冷却水交換
対応車種 ほとんどのジムニー
情報提供者 ガラス屋
整備時間 約30分?
難易度 ★★
必要な工具 一般的な工具、ジョウゴなど
サーモスタットが故障には、二つのパターンがあります。
一つは、開きっぱなし『水温がなかなか上がらず、暖気に異常に時間がかかる』ただし、水温が上昇したら正常なのでなかなか発見できない。

もうひとつは、閉じっぱなし『水温が異常に上がり、オーバーヒート気味になる。また、ヒーターなどが、全く利かない』どちらも早期発見して、エンジンを快調に保ちましょう


情況を詳しく説明すると

1>最初に、ヒータが全く利かず、水温計もみるみる上昇。

2>路肩に止めてしばらく様子をみると、水温も普通になって、ヒータも利きだす。

3>水温も安定し走行可能状態に

4>家にたどり着いて確認すると!ラジエター、リザーバータンクの中には、ほとんど冷却水が残ってませんでした。

考察としては、1番では、何らかの事情でサーモスタットに不具合が発生したと思われます。
その時に、リザーバータンクから冷却水が溢れたのではないか??

2番で、サーモスタットが何らかの拍子で正常に戻ったと思われます。

が疑問も少々あります。 なぜ?冷却水が噴出していたのか?(1番の時には、気が付かなかった)

外気温が氷点下10度ぐらいだったので、気温がなにか影響したのか?

決して、冷却水が足りなかったり、整備不良だった訳ではなかったので、原因がどうしても判らない?

とにかく、原因がよくわからないが??サーモが一番怪しいので交換する事に決定!!!!
左、リザーバータンクより、吹き返した画像です。○の部分が冷却水の後が・・・・・

氷が緑になってるでしょう(汗)

なにが、悲しくて、こんな時にサーモスタットを交する羽目になるのか?? 日ごろの行いか?

部品販売所に電話してサーモスタットを確認するが、在庫なし(涙)到着まで4,5日。

田舎って嫌ですね〜


急遽作戦変更!! 

在庫のF8Aから、サーモ外してくる事に決定!
ラジエターに水満載にて出撃!

無理やり山下氏の作業場に直行
あってよかった、F8Aエンジン!
早速掘り出す図(汗)
丸の中にさーもスタットは入ってます。

早速、外してアパートまで逆もどり!

いそげ〜
アパート前にて。

こちら、エイトに乗っているF10A用サーモスタット!
摘出後の画像、冷却水がまだ入ってます。

サーモスタットの比較。

どちらも、直径は同じでした。 開き始める温度が違うので急遽8mano氏に電話でそうだん。

たぶん、影響なしとの結論に!

よって、F8Aについていた、サーモを使用します。

F8A >> 82度 から開きはじめる

F10A >> 88度 から開き始める。

F8Aが寒冷地仕様だった為の違いと受け止めてます。 寒冷地仕様ではなかったら多分同じでしょう
特殊工具の要らなくなったなべとてんぷら用の油温度計。

ホームセンタなら、1000円以内で両方で購入できます(笑)

で、サーモスタット2個をなべで煮ます。

82、88度でちゃんと開くか確認。

不具合が発生したと思われるF10Aに付いていたサーモスタットも全く正常に機能してました。

でも、非常にあやしいので、無条件にゴミ箱へ!
F8Aから剥ぎ取ってきたサーモは、水を入れて冷やし、また、煮たりを繰り返すこと、5回!!正常に動いている事が確認できました。

安心して使う事ができます。
ガスケットももちろん無いので、画用紙で自作。

取り付ける時に、両面にたっぷり、液体ガスケットを塗りましょう!
再び車に所に戻り作業再開!

ラジエターに付いている栓を抜き、冷却水排出。
垂れ流さないでチャンと、バケツで受けます。

容器に入れて、行きつけのガソリンスタンドにて処理をお願いしましょう。
サーモを取り付ける前に、ワイヤーブラシ、カッタナイフの刃などで、古いガスケットのカスをきちんと掃除しましょう。

怠ると、冷却水が漏れてくる可能性があります。

ボルトもなかり錆びていたので、グリスを塗って取り付けます
ちょっと、手作りガスケットがはみ出してますが、気にしないようにしましょう(笑)

サーモスタット交換完了!!
ラジエターに栓をしてから、口一杯まで冷却水を入れます。

後はエンジンを掛けてラジエターの中の冷却水を確認します。

エンジンを掛けながら減った分の冷却水を補充します。

エンジンが十分に温まり、冷却水が減らなくなったらラジエターのエア抜きは終了です。 

ラジエターキャップをして完了!

後は、水温に気をつけて近所を一周しましょう。

その後、エンジンが冷えるのを待ってから、再度ラジエターキャップを開けて、冷却水が口まで入ってるか確認します。
エンジンが十分に温まった時、冷却水が矢印の方向に流れ出したら、サーモスタットが開いた状態です。

この状態で減っていなければOKでしょう。

使用した冷却水。 

使用地域にあった、濃度にしましょう!_

薄め方その他の事は、冷却水のボトルに書いてます。

管理人は、氷点下40度の設定のものを使用しました。