整備内容 シフトレバーの修理
対応車種 SJ10以前のジムニー
情報提供者 ガラス屋
整備時間 10分ぐらい
難易度
必要な工具 メガネレンチ×2、ソケットレンチなど
シフトチェンジの時に、妙にひっかかる。又、ギクシャクする場合などボルトの緩み、ブッシュの状態を確認する。


出先から戻ってくる時になんとシフトチェンジ不能に!

前々から、シフトがひっかかる?渋い、異音がするなど症状がでていたが、放置していた為に悪化

原因はシフトレバーの付け根のボルトが緩んで、最後には抜け落ちた為、

左の画像は、ボルトが外れたシフトレバー

レバーが異常に倒れています(涙)
同じく、レバーの状態。
作業前の駐車場です。

こんな状態なので、3分以上車の下にいると、凍傷になるかと思いました。

あ〜つらいですぅ。

こんな、状態だから車の下に潜って点検できませんでした。(言い訳ですね)
さて、覚悟を決めて潜りましょうか??
画像では、判りずらいですが、上記のミッションを車の下から見た画像です。

本来、○の部分と、矢印の部分がボルトにより、接続されています。 

ボルトが緩んで脱落したのでしょう

ボルトもブッシュもカラーもないので、在庫のボルトの中から使えそうなのを、適当に探し出して使用。

ボルトの脱落防止に、ダブルナットで締め上げて応急処置終了。



部品を電話で注文したので、部品が到着したときに再度、画像UP予定。