ちょっと、逆光になって見づらいのだが^^;

富士ローヤル R440です。 定価で約10万円。

業務用で、喫茶店とか専門店に置いてある物を見かけた方は多いじゃないでしょうかね。

以前は、プロペラ式の3000円ぐらいのミルを使用してました。
それですと、挽いた粉が均一になっていなかったり、粒がバラバラだったりしてどうしても納得のいくものではありませんでした。(裏技として挽いてる間、シェーカーみたいに振り回したりもしましたが・・・・)

そこで、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入。

性能は、当たり前ですが喫茶店スタンダードの能力です^^

これで、不満がでるような人がいるのかなってぐらいの性能。

エスプレッソ用の微細から、粗挽きまでなんでも対応。

一度使うと、もう、手放せません。

 
フラッシュをたいて撮影。ホッパーが透明なので、見づらいですね^^;

非常に気に入っております。
こちらも、同じくフジローヤル R440 ヤフオクにて中古を購入。

会社に設置中

中古は当たり外れが多いいです。

届いたものは、ホッパー無しで、電源コードも腐っておりました。

自分で分解整備しましたが、結構な時間が必要でした。

富士ローヤルのいい所は、部品や、整備方法などHPで見える所にもあります。

また、1号機とくらべると、マイナーチェンジ前?らしく、臼の刃はちゃんと残ってますが、微細な粉を引くことができません(エスプレッソ用ができない)

なので、中古を買う場合でも、極力新し目の物を狙って購入することをお勧めいたします。

当方は、会社では、ペーパードリップしかしないので特に問題はありません。