仕事で北海道の僻地まで行った時に、山奥でジムニーを数台放置してあるのを偶然発見!

貴重なボンネットトラックまである。
ご主人は旧車集めが趣味なんだろうか!?

色々な考えが頭をよぎったが、仕事中でもあったのでチラ見程度でその場を走り去った・・・
改めて本日、その土地に出向きオーナさんとお話する事ができた。

置いてあったジムニーは JA11V、JA71V、SJ30V二台、SJ10幌、SJ10Vである。

程度は・・・ どれも程度はよくない。だって 放置車両だもん^^;

でも喉から手が出るほど欲しい、SJ10F(程度は下の中ぐらい)があった。
『もし、よかったら、この幌ジムニーに譲ってくれませんか?』

『う〜んいくらで買います?』

『一万円(心の中では高いと思ったが)でどうでしょうか?』

『ああ、それならいいよ!』

と言う訳で、SJ10Fを丸ごと買うことにした。サイドシルが一部つぶれ、幌も潰れている、おまけにフロアーにサビで穴が開いている。

これはベースには無理か!?

その後、ボディーのみSJ20Fに移植する事に決定。
不必要な部品はすべて外していきます。
エンジン、その他も撤去^^;
ガランドウに・・・・
ボディーは素人板金していきます。

完成後はSJ20Fへ移植予定
保管状況

この後、ボディーや必要な部品を取り外し、2012年5月に解体されました・・・・・・

この世の中より消滅