年末に入りやっと時間ができましたので、前々から気になっていたセンターコンソール前部の交換に着手します。

まずは、現在ついているコンソールのキズ。

黒いので画像では見ずらいのですが、こんな傷がもう、ありえないぐらいあちこに入ってます。
こちらがヤフオクで仕入れた中古コンソール STI用と思われます。

S206専用部品はシルバーでは無く、ブラック・・・・

まずは、エンブレムの位置を実測して、2箇所ドリルで予め穴をあけておきます。

STIの光るマークやトレーの下地ゴムも外して磨けるだけ磨きます。

2個の穴をあけた所です。

今ついているコンソールに匹敵するぐらい汚い中古品・・・・

やっぱり、物とか置くから擦れるのかな??
外した光るマークとトレー底部に貼ってあったゴム。

こんな物、わざわざ光らせる理由があるのだろうか・・・・

走行中なんて、絶対見ないしw
気になる傷をサンドペーパーで磨いた所です。

1000番ぐらいから初めて、2000番で仕上げました。

足付けの意味で1000番ぐらいでもいいような気もしますが、下地がプラだと絶対塗装は剥がれませんから^^;とにかく滑らかな方がいいでしょう。
中性洗剤で、よーく洗います。

洗い終わったら乾燥〜〜

紫のマスキングテープを車庫で発見したので、それ使ってマスキングします。

曲線なので貼りずらい・・・・

紫がカッコイイw
こちらは、在庫品のウレタン塗料・・・・

レタンPG80Vというのを使います。

楽天、ヤフオクなどで幾らでも売ってます。

スーパーブラック? ディープブラック?忘れましたが、ピアノブラックになります。
塗料本体。

塗装2液性です。

硬化剤を混ぜてから、シンナーで気温に応じで希釈します。

ここで、すごーーーーく悩みました。

でっかいスプレーガンを使用して塗るか?
0.5、0.3o口径のエアブラシで塗るか?

本当はスプレーガンで一気に塗りたい!!!!!!

でも、旭川の外の気温は-5度。

まともに塗装できる気温じゃありません。

エアブラシでチマチマ塗ると、つやが出ずらいのです。

小さい物ならいいんですけど、これぐらいの大きさになると、どうしても一気に大面積塗らないと、同じ艶になりません。

それを判っているだけに、でっかいスプレーガンで塗りたかったのですが・・・・

室内でそんなもの使ったら部屋中真っ黒になってしまうじゃないですかーーー

あきらめてエアブラシでチマチマ行きます。
気を取り直して部屋でウレタン塗料混ぜます。

部屋が温まったら、窓全開。マスクして塗装します。

2液性は体に超悪いので塗ったら違う部屋へ避難します。

説明書通り10:1で混ぜます。

適当に混ぜるとか絶対無しですよー

コンソールなら10gあれば十分塗れました。

私はちゃんとデジタルスケールではかってます^^

いつもの、コンプレッサーとエアブラシ。
(業務用200Vコンプレッサーも使える環境にあります。)

このエアブラシはタミヤ製ではなくて、中華製の0.5o口径。

まあ、細かい部分塗るわけじゃないので精度とかどうでもいいエアブラシです。

アマゾンで2000円ぐらいで売ってます。

中華製の怪しいエアブラシ。

だいーぶ前に買って時々しかつかってないやつ。

通常は0.3oのタミヤ製を使ってます。

こちらは、サフとかクリアーと吹くのに使ってます。

塗り終わった画像。

とにかく厚く何度も塗り重ねました。

意外や、そこそこ艶がでたので、このままいけそうな気もしましたが・・・・・

ほ、ほこりが〜〜〜

少しついてしまいました。

仕方がない。

はぁ〜 磨くか面倒くさいなぁ〜
2000番のサンドペーパー掛けた画像です。

結局全部かけちゃいました。

塗膜がウレタンで厚く、硬いので下地が出るようなことはありませでした^^

いつもの、ホルツコンパウンド。

ず〜と使ってるが、全然なくならないw

細目、極細、超極細の順でかけていきます。

布はそれぞれの番手でこまめに変えましょう。
30分ぐらい根性で磨いた画像。

ペーパー目もありません^^
 
こんな感じ〜
エンブレムを移植。

STIも元に戻しました^^

うぉぉーー

キズ一つなく美しい!!!!

美しすぎて、飾っておきたい^^;

車に付けたら、どんどんキズが入るんだろうなぁ〜

まあ、その時は、また塗ろう・・・
取り換えの為、どんどんばらしてる画像。

ここは幾度となくばらしてるので、手順が頭に中にインプットされております。
関係のないサイカバーまでばらしてます^^;

ゴミとかきになって・・・・

大掃除〜〜の為ついでにばらしました。
関係ない話ですが、空気圧がフロント2.1まで空気圧下がってます。

コンソール取り付け後に、補充しておきましょう^^:

基本はフロント2.3、リア1.9 (18インチホーイル使用時)

横道にそれましたが、大掃除してからコンソソール取り替えます。

ここまでバラスのに、だいたい10分かな〜

10分もかからないか・・・・

まあ、慣れてますので^^;

どこにネジやピンがあって、どのような感じで外すか頭にインプットされております。

判らない方は、絶対ばらさない方がいいです。ピンとかむりに引っ張ると折れます。

ばらしたついでにこれも・・・・

サイドブレーキカバーを取り付けます。

こちらも、以前から気になってたんです。

なんで、サイドブレーキがこんなに剥げてるか??全く分からない。

こんな場所、はげますか???
アマゾンで買ったサイドブレーキカバー。

ステッチの色はブラックを選びました。

赤、青、黒と選べるようです。

青にすればよかったような・・・・・

2000円ぐらい。

(個人的には、500円が適正価格だと思ったりしますが・・・)
取付前柔らかくする為、ストーブの前に置いて温めます。
こんな感じでかぶせます。

コンソール廻りも取り付け終わってます。

空気圧調整終わってますw

かぶせた後に、サイドブレーキのでっかいカバーをかぶせていきます。

当たり前ですが、超きついです。

無視せずにゆっくり行きましょう。

温めると、多少マシになります^;
最後にこれをかぶせます。

冷えてると、硬くてなかなか入らないので。

ストーブなどで極力温めました。

温めても、多少マシになる程度ですが、十分はまります。
綺麗に入りました。

焦らず、じっくり、はめていきましょう^^

コンソール廻りも無事元通りになりましたよ〜
やっぱり、黒ステッチで正解ですね。

ここだけ、赤とか青だと変だもん。

ただ、ハンドル交換したら、赤でもいいかも^^;
(まだ、交換してませんが、ナルディのハンドルって赤ステッチなんですよねー)

これは、これでかっこいいなぁ〜

これで、また、一つ気になってた箇所をつぶせました。

塗装は下準備から出来上がりまで、所要時間2時間。

交換にだいたい30分。

費用は中古コンソール1000円

サイドブレーキカバー2000円ぐらいですかね。

塗料とかペーパーとかコンパウンドは在庫使ってます。